通販で購入するならバートル作業着サイズ表をチェック

作業服1

体にぴったり合う作業着を身につければ、動きやすくなるのでスタッフのモチベーションが上がります。作業着を新調する予定があるなら、通販を利用しましょう。バートルの作業着を通販で買うこともできます。正式に注文する前に、サイズ表をチェックしましょう。

肩幅やウエストのサイズも明記されています。これから、納得できる作業着の購入方法について説明します。

→バートルの作業着7052シリーズ

理想的な作業着とは何か

建設や土木の現場で働くスタッフは、作業着を身につけて仕事をします。作業着の特徴は、丈夫で長持ちする生地ですよね。破れにくい上に、衝撃にも強いので、作業着を着用すれば、スタッフを事故や怪我から守る確率が高くなりますね。

また、トップスとボトムスに分かれているセパレートタイプと、つながっているツナギタイプの二種類があります。セパレートタイプは、トップスを脱いだり着たりして、体温調節しやすいという特徴があります。ツナギは腹部を完全に覆っているので、ホコリやゴミの侵入を防ぐことができますね。

仕事の内容に応じて、働きやすい作業着を選ぶことがポイントです。現場でスタッフが快適に働けるように、優れた機能性を持つ作業着を選択しましょう。

帯電防止や防水加工がほどこされている作業着ならば、安全性が高くなりますよね。また、速乾性の高い生地を使用していれば、洗濯をしてもすぐに乾きますから便利です。

通気性がいいので、汗を逃しやすいというメリットもありますね。さらに、大小さまざまなポケットがついていると、工具や文房具などを入れることができます。トップスの内側にポケットがついていれば、財布やスマホなどの貴重品を入れておけますね。

作業着を新調する場合には

作業着を新調することが決まったなら、どのようなアイテムをそろえるのか決めておきましょう。トップスはジャケットのほかに、ジャンパーやブルゾンも販売されています。冬に屋外で作業する場合には、ジャンパーやブルゾンなどの防寒具があると重宝しますよね。

また、カーゴパンツやチノパンなど、ボトムスの種類も豊富です。膝の部分を強化しているボトムスならば、丈夫で長持ちします。さらに、ストレッチ素材の作業着は、伸び縮みするので動きやすくなります。体に負担をかけないので、ストレスを感じることなく働けますね。

作業着を選ぶ時は、生地の厚みに配慮することがポイントです。夏季用に、薄手の作業着も販売されているからです。メッシュ加工をほどこしてある作業着は、風通しがいいので夏季用にぴったりです。熱中症の防止にもつながりますので、スタッフの健康を守れますね。

ほかに、ベルトやインナーなどのアイテムも販売されていますから、作業着とともにチェックしてみましょう。裏起毛のついたインナーは保温効果が高いために、冬の現場で役に立ちますね。若者から人気が高いデニム素材の作業着もありますよ。

作業着はカラーバリエーションが豊富です。ブラウンやブラックなど、色が濃い作業着は汚れが目立たないので人気があります。ほかに、ブルー系やグリーン系は、ナチュラルなイメージを与えるために、会社の好感度が高くなりますね。

しかも、ネイビーブルーやロイヤルブルー、モスグリーンなど、多彩なカラーがそろっています。会社のイメージに合うカラーを選びましょう。さらに、オレンジやレッドなど、明るいカラーの作業着も増えています。スタッフの意見を取り入れながら、作業着のカラーを決めることがポイントです。

通販でも有名メーカーの作業着を購入できる

作業服17

作業着を新調するなら、通販を利用しましょう。バートルなど有名メーカーの作業着も取り扱っています。ホームページには作業着の写真が掲載されていますので、デザインを比較しながら選べます。モデルが着用している写真もありますから、身につけた姿をイメージしやすくなりますね。

また、ブルゾンやカーゴパンツなど、欲しいアイテムをピンポイントで探すことも可能です。値段が明記されていますから、予算の範囲内で購入することができますよ。体に合う作業着を新調するために、サイズ表をチェックしましょう。

バートル作業着サイズ表には、SやMなどのサイズのほかに、肩幅や股下などの数値も記載されています。ネックやウエスト、バストやヒップのサイズも記されていますので、作業着を選ぶ目安になりますね。尚、4Lや5Lなど体の大きな方にぴったりなサイズも用意しています。

サイズ表を参考にしながら、自分の体型にフィットする作業着を選びましょう。事前にメジャーでサイズを測定する方法はおすすめです。

通販を利用する場合のコツ

作業服7

作業着を正式に注文する前に、見積もりを申し込みましょう。見積もりは無料ですし、正確な料金と納期が分かります。また、通販を利用する時は、サービスをチェックすることが大事です。サンプルの無料レンタルや、カタログの無料発送などを行っているからです。

サンプルを試すことによって、着心地や手触りなどを確かめられますよね。カタログには、空調服や安全靴などの便利なアイテムも載っています。さらに、法人向けに限定サービスをしている通販もあります。大口割引やポイント制など、お得なサービスを行っていますので、積極的に活用しましょう。

尚、裾上げやネーム刺繍の依頼にも対応しています。料金や納期が変わりますので、必ず確かめましょう。

注意したいポイントについて

通販を利用すれば、スマホやパソコンから注文することができます。ただし、いくつかの注意点がありますので、把握しておきましょう。サンプルのレンタルを申し込む場合は、期限を確認することが大切です。サンプルを返却する時は、破損や汚れがないかどうか点検しましょう。

また、支払い方法について確かめることも重要です。後払い決済を利用できる通販もありますよ。尚、作業着が到着したら、サイズやネーム刺繍を必ずチェックしましょう。不備な点が見つかったら、ただちに問い合わせることが大切です。

返品もしくは交換の対応をしてもらえます。定められた期日を過ぎると、受け付けてもらえなくなるので注意しましょう。

スタッフのモチベーションが上がる作業着

体にフィットする作業着は、動きやすいので快適です。作業着を新調する予定があるなら、機能性やデザインにこだわりましょう。通気性や保温効果などを配慮することがポイントです。また、カラーバリエーションが豊富なので、選び甲斐があります。

尚、通販では、バートルなど有名メーカーの作業着も販売しています。購入する前に、必ずサイズ表をチェックしましょう。

参考元《ユニフォームタウン》https://www.l-m.co.jp/work/burtle/